今夜、宇宙の片隅で Someday, Somewhere

「信じられるかね?まるで映画だ。しかしこれが現実だ。」

懐かしい音楽の授業

小学時代大好きだった授業と言えば「音楽」と「図工」だ(*´﹀`*)

ピアノをやっていた甲斐もあって楽譜を見たり、

ピアニカ演奏をしたり(今は使わないのかな?)、授業の全てが楽しかった(´∪`*)

(アコーディオンも挑戦してみた(´∇`;)

唄や発表会など男の子にとっては地獄の授業だったかもしれないが。。_(」∠ 、ン、)_

演奏もだが唄の時間も私は大好きであった。

風の子」という少し分厚い本があったなぁ。(入学時みんなに配られる)

「風の子」とは別に音楽用の教科書もあり、演奏の時は教科書の方を使っていた気がする。。

それはさておき(´・ω│壁

小学時代に唄った歌って結構覚えているんだよなぁ。。

色々あるけれど、私はこの歌が大好きだった。

赤いやねの家 - YouTube

この歌を唄っていた頃、家庭や色々な事情があり まさか自分が転校して

みんなで住んでいた家から離れるなんて思ってもいなかったなぁ...

この歌の歌詞じゃないけれど、庭に埋めたプレーンの苗木...

外でいっぱい飼っていた犬達が居た場所...

お花や芝生、自転車置き場、猫の足跡がちょこちょこあったコンクリート...

懐かしいなぁ。。。

音楽って凄い。人それぞれ違うだろうが、

その人の「人生アルバム」みたいなのがあって(というかいつの間にか出来ていて)

その人の悲しみ喜びなど色々な場面の出来事や記憶が

その時好きだった曲と共に作りあげられていく。

みんな違ってみんな良い「人生アルバム」、なんかイイね(o˘◡˘o).o0

ちなみに私は小学の時、金管もやっていたのだが、運動会やコンクールで吹いた

星条旗よ永遠なれ」も大好きだ。というか人生アルバムの中の一曲。

youtu.be

みんなの人生アルバムは どんな曲が入っているのかな~(*˘︶˘*).。.:*♬